So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

チワワの出産 [ペット]

愛犬ココ(チワワ)との出産子育て日記1(1歳11ヶ月)

 

自然分娩・自宅出産しました。

 

12月27日(土) pm4:30 レントゲンで4子確認2429941

           毎日、体温を測ります。

           体温が38℃から36.6℃

           まで下がってきたので、

           そろそろかな。

24330082433007

上は、巣作りの様子、陣痛の合間に頑張っています。  飼い主との信頼関係もバッチリです。

 

12月28日(日) 予定日どおり

            am11:00 陣痛が5分おきになり、今まで聞いた事のないココの叫び声が

                    出ました。

       第1子 pm1:26  出産 男の子♂ 175g2429939

            pm2:05  胎盤排出(ワンちゃんには、

                    子宮が2つあるので、ここで

                    胎盤が出たと言う事は、もう

                    1つの子宮に、あと3子

                    いる事を認識できます)             2429916(胎盤です)

       第2子 pm4:02  出産 男の子♂ 172g           

 2429914                   逆子だったので、ここで産婆の

    腕の見せ所。           

    あわててはいけないけれど手早く        

    足を引っ張って出しすぐに羊膜を破り、口に指を入れ、

                     身体を刺激します

 

第2子出産まで2時間半もあいたので子供を離し少し歩かせます。

産婆は膣から風船のように、ぶら下がっている羊水を手で破って破水させたら、すぐに陣痛が来ました

       第3子 pm4:47 誕生 男の子♂ 168g

       第4子 pm6:12 誕生 男の子♂ 148g

   3子と4子の間が、またあいたので先ほどのように子供達を離し少し歩かせます。         

            pm6:30 胎盤排出

第4子では、ココも疲れてしまったようで、陣痛が短く微弱だった為、産婆は、お腹と会陰部を刺激し、押し出す方法に変えました。

遅くなる程、命が危ないのですから、ココ同様、産婆も必死でした。2429900

胎盤排出後は、羊膜・臍の緒まで、すぐにココが食べてしまいました。

                        第4子誕生の瞬間です。

  ココの体重:お産前日 4・75kg

          妊娠前  3・0kg

          出産後  3・8kg

 1子づつ出産直後に必ず、初乳を飲ませます。

 これをしないと赤ちゃんは体温低下の危険な状態になります。[exclamation×2]

犬のお産は、各個体性があるのでマニュアルどおりにいかない事も

多々あるようですが、とにかく一番大切なのは、飼い主が、あわてずに

母犬をよく見守って経過をみていきましょう。

犬種にもよりますが、必ず産まれる前に獣医さんでレントゲンを撮り、

頭数を確認して、骨盤を通れる大きさかどうかをチェックする事が、

自宅出産には不可欠だと思います。

特にチワワの場合は帝王切開になりがちなので、胎児の大きさの確認は大切です。

体力を使いますので、こまめに少しづつで良いので食べさせ、水分の補給もしないといけません。

2429896
 そして信頼できる獣医さんと常に連絡をとれるようにしておきましょう。
事前に最低限の事柄を把握し勉強して知識を身につけておけば
あわてる事も無いですし、突然の出来事にも
あわてずに冷静に対処できると思います。
24330042433006
2433003
全てのお産が終わると、すぐに授乳態勢になり、赤ちゃんを舐めて
排便を促したり排泄物なども母犬が、舐めてあげます。
幸い私共は信頼できる獣医さんが万全の態勢を整えていて下さり、
お産の最中は、心配して何度もTELをいただきました。
本当に心強かったです。
今回、私達がココ(チワワ)の自宅出産で学んだ事は沢山ありました。
ワンちゃんは相当、知恵のある動物だと思います。
いつも自分が愛され可愛がられて育って来たのを、
そのまま子供達に愛情を注いでいます。
飼い主さんが愛情と自信を持って愛犬に接していけば、
物理的に無理な事柄以外は、たいてい乗り越えていけると思います。
しつけにも言える事ですね。
信頼関係を日頃から強めてあれば大丈夫!
2429915 2429917
2429936 2429937
 ココは、日頃から走らせたり、泳がせたり、6ヶ月頃から夏には
毎週、海に連れて行き、リード無しで自由奔放に遊ばせながら
社会のルールを守らせるように努力してきました。
 横浜から鹿児島のトカラ列島・平島まで、飛行機に約2時間、
錦港湾からフェリーで約10時間という長旅をした事や、
島でのフリーライフを満喫して野生が目覚めた事も、
良い経験になっていると思います。
 ちゃんと人間の話す言葉も聞き分けます。
やんちゃで、どうしようもなかった時期もありましたが、
今はアイコンタクトで会話ができるくらいに以心伝心です。
....って親バカですね~。
 その位、お産をすると言う事は、飼い主とワンちゃんとのコミュニケーションが
どれだけ大切なものだと言う事を思い知らされました。
ホントの、お産婆になった気持ちで、陣痛に合わせて一緒にいきんでしまい、次の日から、しばらく筋肉痛でした。
今、振り返ってみると、信頼関係が無かったら、このお産は、乗り切れなかったかも知れません。動物病院に駆け込んでいたかも知れませんでした。
まさに、二人三脚と言うところです。
242989724299012433003
命の尊さ、今回は5人(匹)の命が、すべて健在で
あった事に感謝し、元気に育ってくれるよう、
心から願ってやみません。
そして、ココのお産に立ち合ってくれた「クマちゃんのママ」、
指導して下さった「そえじま先生」、
心配をして下さった皆様に、お礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。
また、ブログで子供達の成長過程を報告してまいりますので、宜しくお願い致します。
 こちらで、愛犬ココの子育て奮闘記にリンクします。
こちらで、愛犬ココが沢山、登場しています。

 

         

 

 

      

                   

 


コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

平島小中学校での文化祭 [トカラ平島]

 

先日、平島小中学校では、文化祭が開催されました。

23130782313046

子供達は、それぞれに練習した出し物を一生懸命に発表しました。

人口約70名の小さな島ではありますが、島民の皆さんも大変、協力的です。

23131622313149

先日、平島で催された、野田郷島津太鼓の練習の成果も発表されました。

2313229231323023132322313233

子供達の作品の他、島民の皆さんの生き生き教室の作品も展示されました。

2313280

バケツで稲を育てて、観察日記を書いて発表しています。

私達の主食としている、お米が、どのようにしてできるのか、

平島でも、米や野菜を栽培しているので、

台風との戦い、また、地質などで、収穫が変わってきます。

2313231

自分達の住む「平島」を愛しているからこそ、

島民の皆さんが協力して開催できた「文化祭」だと思います。

2313234231328123132822313283

2009年7月22日の皆既日食では、平島にも沢山の観光客や

観測の為に訪れる人々で、島の受け入れ態勢も大変だと思いますが、

素晴らしい、島の自然を守っていってほしいと願います。

(写真提供:日高 五月様)

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

平島での野田郷 島津太鼓の催し [トカラ平島]


2197289219731321973682197334


2008年10月11日(土)

平島小中学校の体育館では、鹿児島県出水市・野田町(野田郷)に伝わる

「野田郷 島津太鼓」が披露されました。

鹿児島では、夏祭りとして知られる「六月燈」と呼ばれる行事ですが、

元々は鎮国山感応寺に墓所がある、島津家初代、忠久公の命日

(旧暦の6月18日)に合わせて行われる、意味のある行事の一つです。



十島村では、社会教育学級の一環として取り入れており、島の子供達も、

いつも練習をして、いろいろな機会に発表しています。


先日の運動会でも太鼓が出ていましたよね。

2007年の1月13日、「十島ファミリー劇場」として、7島のすべての島を巡り、

口之島での演奏を最後に終了しました。

その野田郷 島津太鼓を今も、島の人々は継承し、守っておられます。

21972042197216


21972552197228


伝統ある野田太鼓は、先生や子供達の歓送迎の時にも、

フェリーとしまが着く南之浜で演奏されます。

感謝の気持ちと「これからも頑張って!」の意味を込め人間関係も深まっていきます。




アルバイト情報
アルバイト情報満載のジョブセンス!1日3時間、週1からOK。各地域から検索できます。
応募後、採用決定で祝い金・最高2万円!
あなたに合った仕事が必ず見つかります。さあバイトをしましょう!クリックしてみてネ!


トカラ平島を満喫 [トカラ平島]

2185385トカラの塩(フェリーとしま)で売っています。



今回で3回目の平島でしたが、3回も行くと慣れたもんで、そこいらじゅうを探検して回りました。
20739362073935


島のアイドル・広あんちゃんが、車(軽トラの今にも危なそうなのだけど)を用意してくれて、

こんな小さな島でも、歩きでは、とうてい行けないような、ちょっと遠い海岸や、

穴口(あなんくち)まで、行く事ができました。


21142042114301


車は、走れば良いのです。信号機も標識も無いのですから。有難い事です。

エアコンなど付いてないので、窓全開。汗が怒涛の如く流れるので、基本はスッピン。

夏は、すご~く暑いので、飲み水は欠かせません。

それに、釣った魚を、その場でさばいて、持って来た塩むすびと味噌むすびで昼食です。

2114374



あと、これがあったら便利だな~と思ったのは、スーパーの袋(レジ袋)を数枚。

タオルと麦わら帽子は必需品、そして、あまりにも日差しが凄いのでサングラス

無いよりは、あった方が良いと思います。

日焼け止めなんか塗ったところで、あまり効果は期待できないでしょう。

それより、肌の弱い人は、フナ虫にさえ刺されるみたいですが、

それは、あまり心配なく、危ないのは、

「ぶよ」です。

私は、そいつに、思いっきり120数箇所、刺されました。

そこまで耐えてる自分は、やはり「海が好きだ~!島が好きだ~!」

穴口は、真夏でも涼しいので、長袖・長ズボンを

お勧めします。

丁度、日赤の皮膚科のお医者様が平島に遊びに来ていたのでお薬をいただきました。

夜も眠れないくらい痛痒くてツライ思いをしましたけど

海に入れば、そんな事は忘れてしまいます。

汗を、ひっきりなしにかくので、虫除けスプレーなどは、こまめに塗った方が良いでしょう。

それから、先程、スーパーのレジ袋と言いましたが、

これは、濡れた衣服を収納するだけではなく、

海岸には、キレイな貝が、これでもかって沢山、落ちているので貝拾いを始めると、

キリが無く、5~6キロの重さになってしまう位、夢中で拾ってしまいます。

(毎回ですが、良い土産になるんですよ)

売ってる貝みたいに磨かれてキレイなんですから感動します。

ここでレジ袋の活躍となるワケであります。

2187459


      30cmの大きさの夜光貝です。島の人が潜って採って来たそうです。
21853862187461

トカラ貝です。


お土産には、やっぱり伊勢エビですかね。カジキなんかも釣れるので、小ぶりの形は、

冷凍にしてもらい宅急便で送る事ができます。

2114296


コンビニとか、もちろんスーパーなんて無いし、お土産を買うなんて事できないので、

農家の方から、いろいろ島の名物の野菜とかを分けていただいたりします。

本当は、植物なんかも持ち帰りたいのですが、

衛生上、禁止されていますので、ご注意を。

「フェリーとしま」のレストランの中の売店では、トカラグッズなどが多数

販売されているので、ご利用されると良いと思います。




平島の運動会 [トカラ平島]

初心者でもOK!ゲームデザイナー目指すなら万全のサポートの『バンタン』やってみよう!



9月27日(土)、平島小中学校では、運動会が開催されました。
島民のほとんどが、グランドに集まります。
2156555215655621565572156558


台風の直撃をくらった後でしたが、無事に開催できて良かったですね。
21565592156580


こんな余興も、あります。
21565812156560
大漁旗のハッピを着て踊ります。
2156582215658321565842156585


閉会式も無事に終わりました。
島民の皆さんのコミュニケーションは、素晴らしいですね。
子供達も、よく頑張りました。

平島では、高校が無いので、中学校卒業すると鹿児島本土へ進学の為に、

島を出なければなりません。
この島での思い出を大切に....島は、いつでも君達の帰りを待っています。
心あったかい平島が。

写真提供:日高 五月様(平島在住) ありがとうございました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。