So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トカラ皆既日食について [トカラ平島]


【楽天ブログ】
[手(チョキ)]こちらも見てね!



トカラ列島では、2009年7月22日 am10:53 より、皆既日食が見られます。

皆既日食とは、太陽が全てかくれる状態で、真昼が夜のように暗くなり、星も見えます。
気温も6℃くらい低くなるようです。

1963年以来、46年ぶりだそうです。

平島では6分20秒、一番長く見える悪石島では、6分42秒、これは皆既日食の継続時間史上、今世紀最大と言われています。

20738422073933

ただ欠点が一つ、台風が接近する危険性があります。
大変な思いをしてトカラ列島に行ったとしても、見れないのです。
また交通手段は、フェリーとしまだけですので予約が取れないと話になりません。
これらについては、十島村では、観測者の受け入れ業務を遂行する為に、近畿日本ツーリストと業務委託協定を結んでいますので、
(kntのホームページ http://www.knt.co.jp/eclipse/ で手続きをして下さい。私が行った時に偵察に来ておられました。

各、島々でも、皆既日食の為の観測客の受け入れ態勢が制限されているので、詳しい事は十島村役場に問い合わせをしてみて下さい。
鹿児島県十島村
〒892-0822 鹿児島市泉町14番15号
TEL:099-222-2101 FAX:099-223-6720
E-mail:tokaratiiki@tokara.jp

私が今回、平島を訪れた時に、東之浜に、前には無かった公衆トイレが造られていました。

地球上の同じ位置で皆既日食が見られる確率は、三百数十年に一度と言われています。

余談ですが、21143692114203あと27年、生きられると思われる方は、2035年9月2日の(能登・富山・長野・前橋・宇都宮・水戸)でも皆既日食が見られますので楽しみにしていて下さい。
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。